第37回卒園式

2020年3月14日


▪️令和元年度 第37回吉田南幼稚園卒園式

入園した時期はそれぞれ違うし、在園期間もそれぞれ違う

それでも、この吉田南幼稚園に入園し出会った仲間たち

たくさんの時間を過ごした園舎や園庭

たくさんの時間を愛情と熱意をもって接してきた先生

数え切れないほどの思い出を持ち、年長さくら組が卒園式を迎えました

今年の卒園式はきっと忘れられないと思います

新型コロナウイルスの影響により、練習も十分に出来なかった卒園式。

時間縮小、在園も来賓もいない卒園式。例年とは違う雰囲気の卒園式。

大人たちの様々な不安が過ぎる中、卒園する子ども達だけが違いました。 子どもたちは堂々とした姿で式典を迎え、成長した姿を教職員、お父さん、お母さんに披露してくれました。

月日が過ぎるのは本当に早く、つい先日入園したかと思えば、もうこんなに立派に成長して卒園していくのです。雨の日も、晴れの日も、風の強い日も、時には雪が降る日も登園したこの吉田南幼稚園での事を忘れないでくださいね。

出会ったクラスの仲間達のこと

愛情をたくさんそそいでくれた、かなこ先生のこと

いつも優しく接してくれた先生たちのこと

保護者の皆様。時間短縮でバタバタとした卒園式となりましたが無事にお子様達の門出を迎える事が出来安心しております。この吉田南幼稚園をお子様の最初の学び舎として選んでいただきました事に心から感謝申し上げます。卒園児30名は本当に立派に成長しました。4月からはいよいよ小学校生活が始まります。これまで同様に、お父さん、お母さんから、たくさんの愛情を子ども達に注ぎ楽しい時間を過ごして下さい。子ども達にとってこの吉田南幼稚園は母園となります。また、いつでも遊びに来てください。

卒園する30名の子どもたち。

みんなの今後の成長を心から楽しみにしています。

また、会いましょう。


ちびっこクラブについて

2020年3月3日

■ちびっこクラブ(未就園児教室)について

3月に予定していましたちびっこクラブ(未就園児教室)については

新型コロナウイルスの感染拡大予防の為、すべて中止となりました。

つきましては本年度の「ちびっこクラブ」が終了となりました事を

ご報告申し上げます。

最後の閉校式まで実施出来ない事は非常に残念ですが、

今年度もたくさんの方々が本園の「ちびっこクラブ」にご参加下さいました。

職員一同、心から感謝申し上げます。


おあずかり&のりだー

2020年2月18日

今日の預かり保育は【ちびっこのりだー】


おあずかり&のりだーの風景

のり先生の軽快な話法とストライダーの持つ楽しさに子ども達は魅了されています♪通常の保育活動や園庭玩具としてもストライダーは取り入れていますが、午後の預かり保育でも講師を招き普段出来ない「ストライダー」の可能性を広げてもらっています。


両足をあげてバランスをとる様子

このストライダーは走り方やバランス感覚など幼児期に大切な身体作りを楽しみながら習得できる素晴らしい乗り物♪


午後の預かりも充実した時間を子ども達は過ごしています♪

さて、普段自由遊びでは園庭を走り周りストライダーを楽しんでいますが、のり先生が来る日は、様々な遊び方を提案してくださいます。


板材を橋に見立て、バランスを取りながら通過します♪

幼児期は本当に沢山の、多種多様な経験が大切です。

そして子ども達が主体的に活動でき、またやりたい♪自分でもやってみよう♪そのように感じてくれる「場」の提供や「人」との出会いが人生に沢山の種を蒔いてくれます。


1日を【楽しむ】事が出来る幼稚園を目指して。

預かり保育の利用者も無償化以降、増えております。ますます長時間、園で過ごす子ども達が今後も増えていく事でしょう。

これまでの幼稚園が持つ価値観だけでなく、もっと広く。今できる事を少しずつ増やしていく事で子ども達の日々を輝かせていければと思います。


開花

2020年2月4日

現在吉田南幼稚園が建つ敷地は幼稚園創立前、

梅林として地域の方々がお花見をする程、美しい場所でした。

今は数が減ってしまったものの、残された梅や桃の花達が

今年も美しく開花しました。

何十年もこの敷地で子ども達を見守る木々達

この時期になると子ども達から沢山の視線を受け、美しく開花していきます。

この写真は1週間前の写真。

現在はもっと美しく咲いています。

多忙な日々でも、下を向いていると気づかないことも多々。

時に視線をあげる事で、元気をもらい明日への活力に。

この花達は毎年、沢山のエネルギーを

吉田南幼稚園の子ども達

吉田南幼稚園の保護者

吉田南幼稚園の先生

に与えてくれます。


鬼はそと、福はうち

2020年2月4日

昨日は吉田南幼稚園が普段より、さらに賑やかに。

賑やかというのも【節分】の豆まきが行われたからです。

園庭に沢山の鬼たちがやってきました!!

私も鬼役を任命したため、豆まきをしている最中の撮影は出来ませんでしたが

例年のように子どもたちの普段とは違う様子を見る事が出来ました。

制作活動で作った鬼のお面たち。

実際の鬼たちのように迫力があります!!個性もバッチリです!!

幼稚園生活はじめての節分を経験した年少クラスの子どもたち。

普段の生活では想像もできない光景に涙が止まりません。

でも、演じていたのが先生達だと発表すると安堵した表情に。

最後はみんなで記念撮影しました。確かに、鬼の数が多いですね。

安心した表情で撮影できて良かったです。

年長さんも個性的な鬼のお面❓マスク❓

風船を膨らまし、色々な素材を貼り合わせ完成したこのフォルム。

美しい曲線が顔にフィットしすぎて、誰が誰だか分かりませんでしたが

さすがの年長さん。もう、怖がる子も少なくなりました。

3歳児の時は沢山泣いていたのに。

その成長も嬉しい反面、少し寂しい鬼達でした。


保育参観

2020年2月4日

昨日の保育参観の様子です。

本園では各学期に1度保護者の皆様へ来園して頂き保育活動の様子、

普段のお子様の様子を見学して頂いています。

年長さんの保育参観の風景

子どもたちが向かい合って似顔絵を描いています

表情や特徴、髪型、その子が好きなもの。沢山の情報を捉え

描く姿はさすが年長児さんです。

その観察する力がこれからの生活で大切な力になりますね。

普段の子どもたちの様子を見てもらった後は、乳幼児教育セミナーを開催。

本園のピラティス講師、森田先生にお願いしました。

講演の中には、子どもたちが普段行なっている保育ピラティスの重要性や子どもたちの育ちの特徴など、身体の発達の重要性をお伝えしていただきました。

簡単な講演の後は、みんなで実演。

呼吸法やリラックスする方法など実際に体験する事で、新たに得る事や理解する事も増えたのではないでしょうか。

大切なことはいつの時代も同じ。

子どもに関わる大人たちが【子どもをまんなかにして考えること】。

ご多忙の中、ご出席頂きありがとうございました。


3学期がはじまりました

2020年1月8日

さあ、本日から3学期がはじまりました

今日は始業式

久しぶりに会う先生やお友達に少し照れがある子もいるようです

さあ、アリーナで始業式がはじまりますよ。

やすめ、きょうつけ、れい。

不思議なものです。

3学期の始業式は毎年ですが

「あれ、こんなにしっかりしてたかな❓」

と感じます。

きっと休み明けの久々の登園、ちょっとした緊張感が子ども達を

このようにさせているのかもしれません。

年長さくら組は3学期、幼稚園生活最後の時間を過ごします。

乳幼児期に出会い、人生でも非常に濃い幼児期を共に過ごした仲間達とも

いよいよお別れが近づいてきました。

園長先生の挨拶にもあったように

「この時間を楽しみましょう」につきると思います。

残された時間、キラキラと輝く思い出を作っていきましょうね。

始業式終了後は1歳児、2歳児さんの貸切です。

広いアリーナをニコニコと走り回ります。

全身を使い、発散中です

2歳児さんは正面玄関に置いてある門松を見学していました。

3学期も明るく、楽しく過ごしていきましょう。

皆さま、何卒宜しくお願いします。


新年のご挨拶

2020年1月4日

皆さま、新年あけましておめでとうございます。

本日1月4日が2020年、吉田南幼稚園の最初の1日となります。

今年の元旦はお天気も良く、素晴らしい1年の幕開けとなったのではないでしょうか。

幼稚園玄関前の門松も新しい年を迎える事が出来、どことなく嬉しそうな表情にみえます。

本日は土曜日という事、冬休み期間という事もあり登園する子ども達は少ないようですが来週月曜と8日の始業式からは、また子ども達の元気な声で園が賑やかになりそうです。

また、本日は毎年恒例でもありますが蒲生八幡神社様にご来園頂き、今年1年の安全祈願祭を行いました。2020年も子ども達、保護者の皆様、園職員が健やかに日々を送ることができますよう祈願しました。

2020年、吉田南幼稚園にとっても新たな取組を行う1年となります。

全ての事へ「志」を高く持ち、掲げた目標に向かいまっすぐ、精一杯取り組んでいきたいと思います。今年1年も何卒宜しくお願いいたします。


大掃除しました

2019年12月24日

2学期の終業式前日は先生と子ども達で今年1年間過ごした教室を

大掃除しました。

ピカピカに窓も拭きあげます

教室の家具は全て廊下に出して、隅々まで綺麗に♪

子ども達の低い目線は我々大人の気づかない場所まで綺麗にしているようです

ガラス窓は新聞紙が最適、生活の知恵も身につけますよ♪

さあ、残すは床のぞうきんがけです♪

子ども達も楽しそうに床をピカピカに磨いてくれました♪

懐かしいですね、昔からこうやって年末にはお部屋をぞうきんがけしたものです。

最近では高熱スチームなども出ていますが、やはりこういう全身を使い掃除をする事も体験するべきかと思います。

物を大切に、お部屋を大切に。

そうやって愛情たっぷりと綺麗にしてもらった保育室は次の年を素敵な1年にしてくれるはずです♪今年1年の締めくくり、是非子ども達に窓ふきと床掃除を任せてみてはいかがでしょうか❓


クリスマス会

2019年12月24日

既に学期の上では2学期終業式を迎えた幼稚園。

現在は預かり保育を利用する子ども達で賑わっています。

2学期の終盤は沢山の行事がありました。

その中のクリスマス会をご紹介します♪

PTAのお母さん達によるブラックシアターでクリスマス会は幕開けしました♪

暗い中で期待とドキドキを体験したようです

会場を飾る子ども達の作品

子ども達の大好きなクリスマス。いよいよ今日はChristmas Eve♪

サンタさんがみんなのお家にも来るかなぁ♪

粘土で制作したツリーも会場の雰囲気を作り出してくれます♪

先生達からはハンドベルの演奏をプレゼントしました。

そして、写真にはありませんが吉田南幼稚園にも一足早くサンタさんが遊びにきてくれました。子ども達の夢と、沢山のプレゼントを運んできてくれました。

そして、今日はいよいよ12月24日。素敵なサンタさんが各家庭に幸せを運んでくれますように♪


© 認定こども園 吉田南幼稚園

認定こども園吉田南幼稚園