地震から学ぶ

2017年7月12日

昨日正午前、鹿児島市で大きな地震が発生しました。

その頃、私は鹿児島市民文化ホールの4階で研修を受けてる最中。

今までに感じた事のない大きな揺れを感じました。 受講者の携帯が一斉に鳴り響き、

「緊急地震速報・緊急地震速報」と なんどもアナウンスされました。

 

幸い大きな揺れによる津波等の心配はありませんでしたので 避難はしませんでしたが、

今後1週間を緩めず対応していかなければ なりません。

午後の休憩時間、園の事が心配で直ぐに電話をしました。

園では地震直後、園長先生からのアナウンスで子ども達を 園庭へ避難させ、

次の揺れに備えて待機。 10分程度園庭で避難した状態が続いたが、次の揺れがなかった 為、

教室へ戻り給食の準備に入ったとの事でした。 毎月欠かさず行っている避難訓練の効果もあり、

パニックになる子ども達はほとんどいなかったという事。 そして普段通り園児全員が防災頭巾を着用し、

慌てず 避難出来たという事。 間違いなく園児・教諭たちの「防災意識」は高まっていると実感しました。

園の避難報告もメールにて一斉送信され、保護者も安心したのでは ないでしょうか。

 

今後もしっかりと対応できるよう訓練する重要性 を痛感する1日となりました。

鹿児島市で震度5強以上の地震が観測されたのは 1923年の観測開始以来、

初めてという事です。 西日本は現在自然災害がいつ起こるか分からない状況が続いています。

ご家庭でも円滑な避難が出来るよう、常に備えておきましょう。

 

DSC_1525

この写真は昨日避難直後撮影されたもの。

写真からは園児たちの落着きすら感じます。

今後も避難訓練を大切にし、防災意識を高めていきましょう。


七夕祭り

2017年7月10日

7月7日(金)は幼稚園で七夕祭りを行いました。

終了後に

JAグリーン吉田南支店

大原簡易郵便局

鹿児島県総合教育センター

へ園児たちが飾り付け、七夕飾りをお届けする予定でしたが

雨天の為延期となり、本日7月10日(月)に無事届ける事が出来ました。

P7102076

▲JAグリーン吉田南支店の皆様

P7102079

▲大原簡易郵便局の福木様

P7102080

▲鹿児島県総合教育センターでは年長さくら組さん全員で

訪問させて頂きました。

P7102082

七夕の歌「たなばたさま」を元気よく歌いました♪

「さ~さ~のは~ さ~らさら~♪」

P7102086

入り口正面のエントランスに飾っていただきました♪

皆様、お忙しい中ありがとうございました♪

P7102087

園内廊下にも飾りつけした七夕飾り♪

P7102088

短冊に願いを込めて♪

P7102089

かわいらしい夢も沢山書いてあります♪

P7102090

0~2歳児保育室入口にも小さいな七夕飾りを

取り付けました。

P7102092

▲正面玄関にも立派な七夕飾りを取り付けました♪

江戸時代からの日本の風習。大切に次の世代へ受け継ぐことが出来ました。


幼児ピラティス

2017年7月7日

昨日の幼児ピラティスの様子です。

子ども達が大切に、楽しみにしている時間です。

講師の森田先生(なおちんせんせい)とも終了後に話をしましたが

既にバランス感覚や足の先端まで使った動作など、非常に成長している事を

実感しますね。とお話ししました。

日々の積み重ねや、幼児期に沢山の動作を経験する事の重要性。

改めて実感しました。さあ、たくさん楽しんで!!

「命」をキラキラ輝かせよう!!

 

  

IMG_0096

IMG_0104

IMG_0105

立派な姿勢になりました♪見事なバランス♪

IMG_0106

IMG_0107

IMG_0125

IMG_0129

IMG_0143

IMG_0149

IMG_0153

IMG_0160

IMG_0169

 

 

 

ひとつひとつを楽しく活動することが大切です。
やらされるのでなく「やりたい!!」が大事。
主体的に、自分から沢山の好奇心を持って活動しましょう♪


DORONKO

2017年7月5日

年少児さんの今日の活動は 泥んこ遊びです♪

いよいよ入園して初めて、吉田南幼稚園で最高の「DORONKO」遊びと出会います。

本園には四方を壁に囲まれた綺麗なプールはありません。

そのかわり、四方を緑に囲まれた大自然があります。自然は幼児期の子ども達の

大切教材なのです。さあ、沢山汚れておいで!!!!本能のままに(笑)

IMG_9934 

 

 

 

 

園庭横の梅林から40秒歩けば泥んこパークが待っています。

  IMG_9936

 

 

 

 

アジサイロードとかぼちゃ畑を通過して。

IMG_9940

 

 

 

 

 

IMG_9943

保護者である弟子丸さんが、子ども達の笑顔をの為に

丁寧に作ってくれた泥んこパーク!!楽しんでくれるかな?

 

 

 

IMG_9948

かなこ先生が泥んこパークの楽しい遊び方を指導しています。

 

 

 

 

IMG_9949

 

 

 

 

IMG_9950

さあ、いよいよ出陣!!

 

 

 

 

IMG_9952

おそるおそる、けど好奇心は前へ前へ。

 

 

 

IMG_9955

 

 

 

 

IMG_9957

 

 

 

 

IMG_9959

 

子ども達もだんだん泥に慣れてきて山のてっぺんまで登り始めました♪

 

 

IMG_9960

 

 

 

 

IMG_9970

遊び方はそれぞれ♪山に登らない子ども達は下の川で泥団子を作り遊んでいます。

 

 

 

IMG_9974

ただの遊びに見えますが、この触覚を感じることは非常に重要なお勉強。

 

 

 

IMG_9978

 

 

 

 

IMG_9979

 

 

 

 

IMG_9981

 

 

 

 

IMG_9982

 

 

 

 

IMG_9984

 

 

 

 

IMG_9964

 

 

 

 

IMG_9969

子ども達の表情から出てきました。自然と溢れ出す「笑顔です♪」これこそ、子ども達の「命が輝いている瞬間」しっかりと活動のねらいが子ども達にとどきました。

 

 

 

IMG_9985

 

 

 

 

IMG_9986

 

 

 

 

> IMG_9993

 

 

 

 

IMG_0053

年少泥んこ遊びMVP(女児の部)上手に汚れる事が出来たね♪

 

 

 

IMG_0032

 

 

 

 

IMG_0027

年少泥んこ遊びMVP(男児の部)もう、嬉しすぎて終始この笑顔(笑)山からのダイブは貫禄すら感じました♪

 

 

 

IMG_0030

 

 

 

 

IMG_0029

 

 

 

 

IMG_0015

 

 

 

 

IMG_0012

 

ベストプレーヤー(男児)あえて、山には登らず水たまりを温泉のように楽しんでいました♪

 

 

IMG_0001

 

 

 

 

IMG_0040

 

 

 

 

IMG_0046

 

 

 

 

IMG_0068最後は全体写真(もも2組)

 

 

 

 

IMG_0077全体写真(もも1組)

みんな楽しく元気に、生き生きと命を輝かせていましたね。

最高にキラキラしていましたよ♪


プール遊び

2017年7月5日

梅雨の貴重な晴れ間。

久しぶりのお日様に「ありがとう」。

年長児の子ども達は久しぶりのプールを楽しみました♪

小学校のように大きなプールはありません。

壁や屋根に囲われた温水プールでもありません。

しかし、幼児期に「水遊びの楽しさ」を十分に堪能してもらいます♪

これは水遊びの楽しさを心から体感し、

小学校で取り組むプールの授業へも意欲的に、

スムーズに移行できるように。楽しい事は「主体的」やりますから。

「楽しい」を沢山植え付けます♪

IMG_9902

年長児の楽しいプールの時間です

IMG_9888

IMG_9889

IMG_9890

IMG_9891

IMG_9897

IMG_9905

IMG_9906

IMG_9908 

IMG_9909

IMG_9910

IMG_9911>

IMG_9913

IMG_9916

IMG_9918

IMG_9921

IMG_9928

IMG_9929

IMG_9930

IMG_9931


夏野菜たち

2017年7月1日

園庭や園庭横の畑に子ども達と植えた夏野菜たち。

今年は本当に良く育ってくれています。

皆さんは野菜を苗から植えて育てていますか?

皆さんは花を、種や球根から植えて育てていますか?

もし、ここ数年育てていないという方がいたら

是非育ててあげて下さい。

野菜も花も育て方に個性があり、それそれのペースで

成長していきます。

とても子育てに似ています。

沢山の愛情を持ち、水をたっぷり与えずぎると枯れて

しまう事もあります。

植えた後、勝手に育つだろうと放っておけば

気が付いた時には枯れてしまっています。

「かまいすぎはダメ、与えずぎはダメ、放任もダメ」

その時の状況をしっかりと観察しながら丁寧に

接していく事が重要なようです。

IMG_2540

昨年愛与えずぎて1つも実らなかった西瓜。

今年は1つ成功しました♪

IMG_2541

からっからの土で厳しく育てたトマト。

水分が少ないので甘くて非常に美味でした。

IMG_2543

綺麗に丈夫に育ったナス

IMG_2546

今年豊作のピーマン

IMG_2547

私の畑の師匠、野田師匠の愛情こもった南瓜

IMG_2551

胡瓜も出来ました。この写真は若干奇形ですが

綺麗なものも沢山収穫出来ました。

IMG_2553

保護者に頂いた向日葵。昨年は枯れてしまったので

今年はなんとしても綺麗な花を咲かせてほしい!!

IMG_2554

年長児のお米達。今年は例年よりも日当たり良好。

すくすく育っているようです。

ちゃんとお世話してくださいね♪

IMG_2555

園庭花壇に植えたトマト。

今年の育て方はくるくる回転方式を採用。

芽をくるくると巻くように育てていきました。

IMG_2544

最後はトウモロコシ。

花が咲くことを喜べること。

自分が植え野菜の成長を素直に喜べること。

こういった単純な喜びが沢山育つこと。

それが1番嬉しいことです。

 


Kamouへ行こ~う

2017年6月20日

Kamouへ行こ~う!!CMでおなじみに蒲生へ園外保育で

年中児が行ってきました。

目的は、蒲生中央公園!!

そこには沢山の大型遊具が待っています。

園児たちは楽しみで仕方ありません、バスも気分上々の様子。

実際に園外保育から帰ってきた時もクタクタお疲れ姿。

本当に楽しくないと、ここまでクタクタにならないね(笑)って

いう程、疲れて帰ってきました♪お母さん方も愛情弁当ありがとうございます。

それでは活動の様子を、写真を通してお楽しみください♪

CIMG0428 CIMG0423 CIMG0425 CIMG0430 CIMG0439 CIMG0443 CIMG0444 CIMG0452 CIMG0451 CIMG0450 CIMG0449 CIMG0448 CIMG0447 CIMG0456 CIMG0458 CIMG0464 CIMG0467 CIMG0469

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0442


セイカ食品工場見学

2017年6月20日

6月20日(火)本日は年長さくら組が

セイカ食品の工場見学に行ってきました。

先日の鹿児島空港見学に引き続きとなりますが

楽しそうに出発して、疲れた顔で幼稚園へ帰ってきました。

よっぽど楽しかったのでしょうね。

活動風景をご報告させて頂きます。

P6201861

バスでウキウキの様子♪

P6201864

工場内で商品の説明を真剣に聞く様子。

P6201866>

沢山学んでおります。

P6201867

商品等のご説明、丁寧にありがとうございます。

P6201868

セイカ食品といえば、世代を越えて愛されている銘菓。

ボンタンアメが有名ですよね。私も幼児期、大好きでした。

今は息子も良く食べています。

P6201872

モナカの製造工程見学。

P6201874

「へぇ~、あ~やって作っているんだ!!」

P6201876

みんな夢中です♪

P6201880

P6201882

子ども達が眺めている風景はこんな感じ。

P6201886

質問タイムも設けて下さいました。

P6201887

この積極性は小学校へ就学後も継続してほしいものです♪

P6201888

P6201890

見学させて頂いた上に、アイスのお土産も頂き

皆でおいしくいただきました♪

P6201898

本日大雨でしたので、アリーナでお母さんの愛情弁当を♪

「ありがとう♪おいしい♪」

P6201903

P6201905

P6201911

給食も大好きだけど、やはり母の味は格別のようです♪

P6201912

最後はアリーナでドッヂボールタイム。

食後の運動まで1日沢山楽しみましたね♪

P6201913

P6201914

今日も吉田南幼稚園の子ども達は

「命がキラキラ輝いていました♪」

 


鹿児島空港~園外保育~

2017年6月20日

先日年長さくら組が「園外保育」で鹿児島空港を訪問しました。

その時の様子です。写真が非常に多いので今回は文章を

省かせて頂きますが、子ども達の表情から沢山の「楽しい!!」が

私には聞こえてきましたよ♪

これからも知的好奇心を広げ、沢山の興味を持って生活していきましょう♪

P5301569 P5301572 P5301574 P5301576 P5301579 P5301580 P5301590 P5301591 P5301605 P5301606 P5301608 P5301613 P5301615 P5301617 P5301619 P5301621 P5301624 P5301626 P5301627 P5301628 P5301633 P5301634 P5301636 P5301639 P5301641 P5301648 P5301649

P5301586


交通安全教育

2017年6月20日

6月20日(月)は交通安全教室を幼稚園アリーナで行いました。

毎年警察官の方が「ひまわり号」に乗って「ぜんちゃん」と

交通安全についてお話して下さいます。

P6191813

毎年思うのですが、子ども達の興味と注目を集める語り口調。

そしてゼンちゃんと対話形式でわかりやすく子ども達に

「命」を守る術を教えてくださいます。

P6191816

これは大切な3つの約束。

P6191823

①どうろにきゅうにとび出さない

②どうろでぜったいあそばない

③くるまにのるときはシートベルトカッチン

この3つは命を守る為本当に大切ですね。

普段、買い物に行くとき、病院に行くとき、幼稚園に行くとき

など車で移動する際は必ず駐車場で降りますよね。

P6191824

その時、駐車している車だけでなく動いている車もいます。

もちろん大人も気を付けなければいけませんが、

幼児期からこのような交通安全教育を植え付けていく事も

命を守るために非常に重要な事ですね。

P6191829

P6191833

最後は横断歩道の渡り方を実際に挑戦しました。

P6191840

お子さんへ質問してみてください。

①横断歩道の前で止まって待つときは「どのあたり」で待てば良いか?

②横断歩道ではなぜ「手」を挙げないといけないか?

③横断歩道を渡っている時、どのタイミングで「右」を確認し、どのタイミングで「左」を

確認するか?

P6191843

是非、口頭での質問だけでなく公園や庭に横断歩道をかき、

一緒に実演しながらやってみると良いかもしれませんね。

P6191849

今日はどうもありがとうございました♪

P6191853

P6191854


© 認定こども園 吉田南幼稚園

認定こども園吉田南幼稚園